マーケティングオートメーション コンテンツ制作/顧客事例/住まいのコンテンツ制作

はぐくむブログ

仕事

3DカメラMatterport(マターポート)を活用して、いつでもどこでもリアルに体感!

投稿日:

こんにちは!はぐくむのべっとうです。

本日は、はぐくむの新サービス、Matterport(マターポート)を使って撮影・制作する

「360°空間3D-VRコンテンツ制作」のご案内です。

そもそもマターポートってどんなカメラなの?

マターポート(Matterport)は、アメリカ・サンフランシスコにあるベンチャー企業のMatterport社が発売している3Dスキャンカメラを使ったカメラ+サーバーのサービスのこと。

カメラ本体とサーバーがセットになっているので、撮影したデータをサーバにアップすることで撮影後の映像をすぐにお客様にご覧いただくことができます。

閲覧は、ネットがつながっていればいつでもどこでもOK!!普段お使いのPCやタブレット、スマホなどで確認いただけます。

VRデバイスで物件の室内や館内を実際に内覧しているような体験ができるので、不動産の内覧はもちろん、モデルハウスやリフォーム後の見学会、旅行先のホテルなどの案内やイベント会場の内覧などにも活用いただけます。

サービスについて

撮影は撮影経験豊富な、大手不動産会社の広告を担当しているフォトグラファーが撮影いたします。安定性とクオリティはご安心ください。

3D撮影:延床面積100㎡辺り50箇所ほどのポイントで360°撮影いたします

ドールハウス(立体図):3D立体図が観覧できるので、空間全体をわかりやすく伝えられます。

フロアプラン(平面図):真俯瞰の視点から観覧できるので間取りや空間の広さがわかりやすく伝えられます。

ハイライト(目次)の作成:特に見せたい箇所(例えばリビング、キッチン、寝室...etc)を抽出してコンテンツ下部に目次のように表示できます。

必要に応じて説明タグをつけたり、ハイライト動画の作成も承ります。ハイライト動画は、再生ボタンをクリックすると閲覧できたり、YoutubeやSNS等、マーケティングにもご活用いただけます!

撮影プランのご相談、いつでも承ります!

サンプル動画をご用意しています。いつもでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先はこちら

-仕事

Copyright© はぐくむブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.