マーケティングオートメーション コンテンツ制作/顧客事例/住まいのコンテンツ制作

はぐくむブログ

アシスタントべっとうのブログ

【デスクワークさんのお悩み解決】ひさびさにハマった!テニスボールでプチケア♪

投稿日:

こんにちは。

はぐくむアシスタントのべっとうです。

ひさしぶりのブログでは、最近私がハマっている「テニスボールを使ったホームケア」についてご紹介します。デスクワーク歴の長い腰痛もち・40代の私でも簡単にできるケアなのでどうぞご安心ください(笑)

用意するものは、テニスボール一個。持っていない方は、なぜかたくさん持っている方から譲ってもらうと良いでしょう。

テニスボールでホームケア、編集者に利く!3ステップ!

<ステップ1>
デスクワークは足が浮腫んでだるい><
そんなときは、テニスボールでふくらはぎをコロコロ♪

テニスボールをふくらはぎの外側のしっくりくるところにあて、膝裏があたる位まで足をスライドさせます。

ついでに二の腕、腹筋、背筋の運動にもなるので一石二鳥!

痛みが少しずつ緩和されてきたら反対の足へ。特に痛い部分はゆっくりと少し多めにコロコロ。両足終わったら立ってみて軽くなったふくらはぎを実感してください。(疲れ具合、体質により個人差はあります)

<ステップ2>
座っているのがしんどくなったら、テニスボールを使って、
臀部(お尻)の体操イチ・二・サン!

腰痛もちさんでありがちの臀部の痛み。これ、結構辛いですよね〜。

そんなときは、腰と臀部の硬くなった筋肉を緩めましょう。

カーペットやヨガマットなどに寝転がって膝を立てます。膝を左右にゆっくり揺らしながら、ボールを移動させながら当てていきます。

特に痛い部分は、反対の足を伸ばしてしばらく停止。ゆっくりと筋肉が緩んでいくのを待ちましょう。

臀部が終わったら腰の付け根の下にボールを敷いて自分の体重だけでじわじわ圧をかけます。腰痛もちさんには痛い工程ですが、深呼吸をしながらゆっくりほぐれていくのを待ちます。

反対側も同様に。

<ステップ3>
首・肩がしんどくなったら、テニスボールで胸筋と肩甲骨周りをほぐす!

さて、最後のステップです。

肩や背中、首が疲れてきたらこの工程です。

まずは、鎖骨の下。テニスボールを両手のひらで鎖骨下に抑え、左右にスライドしたり、ぐるぐると回しながら動かします。反対側も同様に。

次に、寝転がり、背骨と肩甲骨の間にテニスボールを敷きます。ポイントをいくつか変えながら、痛いなと感じる箇所に当てていきましょう。特に痛いところは、腰同様しばらく自分の体重だけで圧をかけ、少し痛みが緩和してきたら、腕を大きく回します。

反対側も同様に。

この3ステップを行なったら、いつも通りの作業に戻ってみてください。

どうです??いたるところが、軽くないですか?

(疲れ具合、体質により個人差はあります)

まとめ

ジムやヨガに行くにもお金も時間もかかる‥。納期は待ってはくれない‥。

そんなお仲間さんに伝えたく、ホームケアをご紹介しました♡

取材でたくさん歩いたときは、足の裏のボールケアもオススメ。ただボールを踏んで体重で乗るだけです。

休日には外に出て、ウォーキングやランニング、ヨガやスイミングなどでリフレッシュしながら、ホームケアを取り入れて、地道に乗り切っていきましょう!(べっとうでした!)

-アシスタントべっとうのブログ

Copyright© はぐくむブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.